富士山とかぼちゃスープとカメラの話。

今朝の富士山です。すっかり雪化粧をしてキレイ。
e0122373_9485693.jpg

寒くなると富士山がくっきり見えるようになってうれしいです^^

ところで、ワタシはブログ村さんを通じてお友達以外の方のブログへもよく遊びに行きます(読み逃げですが^^;)

そこでよく聞くお話がカメラの話。具体的には「今のカメラでは納得の行く写真が撮れないのでもっとキレイに撮れるカメラが欲しい」という内容のものです。

そんな方達の希望のカメラは小さくて軽くて安くて動体・望遠・接写に強く暗い所でも撮れる、それでいて一眼レフに負けない画質!みたいな。。。

お気持はわかります。とても。ワタシが一眼レフに興味を持つきっかけも似たような気持からですから。

でもそう言っている皆様、ワタシが言うまでもなくそんなカメラはないってこともちゃんと御存知なのです。

それでも自分の使い道に合いそうなカメラはどれなのかと色々探してみるわけですね。

でもそこでワタシはいつも「ちょっと待って!あなたはお持ちのカメラを使いこなせているの?取り説をじっくり呼んだことはあるの?」と思ってしまいます。

今のコンデジはけっこうスゴイ機能が備わっていて、一眼レフの方がよっぽど難しいと思うことも多く、ぜひ一度取り説を読んで欲しいと思ったりします。

機能は大事ですがワタシが一眼レフを使うようになって真っ先に学んだことは「どんな道具を使ってもシャッターを押すだけでは思い通りの写真は撮れない」ということでした。

いいカメラを使ってもピントがずれていたらただのピンボケ写真ですし、逆光だったらお顔真っ黒の写真ができあがり平行にカメラを構えられなければただの気持ち悪い写真になってしまうんですね~

こんなこと言うワタシは未だにピントと光と真っ直ぐ撮るということに四苦八苦なわけですが(汗)

カメラって今や家電のような位置づけですが、撮れる写真を単なる記録写真にするか否かってのはいつの時代も撮り手次第でただただ機能だけを求めても限界があるんですよね~

そうは言っても「新しいカメラを買う口実」って方も多いでしょうから一概にこうだとは言い切れませんけど(笑




この間、かぼちゃの煮物をリメイクしてスープを作りました。
e0122373_10455692.jpg

皮も入っているので少々色は悪いですがちゃんとスープになりました。美味しかったですよ。
* ↑のカメラ話はワタシの撮影技術とは全く関係ありませんのであしからず。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村
[PR]
by swabydog | 2012-10-29 10:54 | わたくしごと
<< しゅうとおでかけ 今日はキミのためじゃないんだよ。 >>